新作速報とかりんのX’masボード

ブログもちょっとサボるとすぐに3日も4日も空いてしまいますねえ😅そんな横着な番頭さんを横目で睨みつけながら奥方様は一所懸命制作活動を進めております

出来ましたよ、マーガレットストールが。それも一気に4点も😲・・・・だったんですが、写真をアップする前にあっさり3点売れてしまいまして😂・・・・残る1点のみをアップしますね

マルチカラーと黒のツートンタイプで価格は¥6,000です。たぶんすぐ無くなってしまうのでお早めに見にいらしてください



さてさて巷はクリスマスデコレーション🎄の花が次々と開き始めていますね。かりんこ13では影のオーナーである孫のかりん姫がお店用のX’masボードを作ってくれました

ウチの店名はこの子の名前に由来しています



以下おなじみの戯言です。コアな音楽に興味がない方はここまでです(笑)


では先日に続いてとびっきりのX’masソングを

英国では何年も連続でBest X’mas Song Everに選ばれている、The Pugues(ポーグス) の「Fairlytale of New York(邦題:「ニューヨークの夢」)」。成功を夢見てアイルランドからニューヨークへ渡った若いカップルが、夢破れ年老いてお互いを罵る様をユーモラスに描いた名作です。エンディングの「The boys of the NYPD (ニューヨーク市警)choir were singing “Galway Bay”」のくだりは特に感動的です  *NYPDには伝統的にアイルランド系が多く、そのchoir(コーラス隊)が故郷を想う“Galway Bay”をクリスマスの夜に歌うことで、この移民カップルを祝福しているというドラマに仕上げています

今回もご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

新作速報 19.12.02