干し芋情報

秘密結社は年末からお正月にかけてがいちばん忙しいので、なかなかブログの更新ができませんでした(今日の言い訳)

書きたいことはいろいろあるんですが、あらかたは置いといて、今日はその秘密結社の関係で知り合いになった「小澤ベジタブル」さんの干し芋が解禁になったので、インサイダー情報をもとに秘密結社に秘密で買ってきました

↑こやつです↑

そんじょそこらの干し芋とはワケが違います。最初ハチミツにでも漬けたの?と思ったほどの超濃厚な甘さなんです。干し芋って富士宮や富士以外の地域ではやや硬めのイメージがありますが、これを知ったら今までの干し芋観が大きく変わると思いますよ。値段はひとつ500円、丸干しタイプが700円です。全然割高じゃありません

富士宮市杉田の直売所の他はファーマーズマーケット「う宮〜な」でも販売していますが、大人気でいつも短時間で完売になってしまうようです

直売所の場所はとても分かりづらく、ストリートヴューで見ても以前の畑だった写真しか出てこないので、気になられた方はオフィシャルLINEから個別にお尋ねください


新作は大人の事情が相変わらずなので、今回も前回仕入れた商品の中からいくつかピックアップしてご覧いただきます

今回は奥方様顔出し上等での動画ご出演です。飾った写真よりも動きがある方が雰囲気が分かりやすいですからね。歩き方がたどたどしいのと、動画の役割を果たしていないのも混じっているのはご愛嬌ということで(笑)


実は今回の大阪仕入れは予想に反して派手なものが少なくて、ちょっとがっかりしたのですが、こうして改めて見てみるとやはり個性的ですよね

この週末もミニトマトの販売をしましたが、2日ちょっとで100個が完売しました。ご来店ご購入くださった皆様、どうもありがとうございました。次回は12月10日,11日を予定していますので楽しみにお待ちください

さて今日の一曲

ある著名なミュージシャンが、ポップソングにおけるあらかたのメロディラインは1980年代に出尽くしたと言ってましたが、このへんの曲と最近のヒットソングを聴き比べるとあながち大げさではないような気がしますね

では今回もご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

行ってきました